千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

自律神経失調症
自律神経失調症Top
自律神経失調症と整体
自律神経とは
自律神経失調症とは
自律神経失調症とストレス









Home > 自律神経失調症 > 自律神経失調症とは
自律神経失調症とは

立ちくらみ、めまい自律神経失調症とは

 

日本心身医学会によると

「自律神経失調症は 

「種々の自律神経系の不定愁訴を有し、

しかも臨床検査では 器質的病変が認められず、

かつ顕著な精神障害のないもの」と暫定的に定義しています。

 

 

 

心身に現われやすい症状 

めまい、ほてり、冷え、倦怠感、微熱、不眠、立ちくらみ、 

力が入らない、疲れやすい、眠りが浅い、日中に眠くなる、 

高血圧、多汗、汗がでない、筋肉痛、関節痛、 

皮膚感覚の異和感、皮膚のかゆみ、皮膚の乾燥など

 

精神に現われる症状 

イライラする、意欲が出ない、不安、落ち込み、

集中力低下、情緒不安定、短気になる

 

器官に現われる症状

 

頭部 

頭痛、片頭痛
涙目、目が疲れる、目の痛み
耳鳴り、異物感
口、のど

のどの渇き、口の渇き、

味覚異常、異物感、

圧迫感、飲み込みづらい

首の痛み、首が回らない

肩こり、肩が張る

      

手、腕

しびれ、冷え、けいれん、

ふるえ、力が入らない、

痛み、

背中、腰 痛み、張り
脚、足 痛み、しびれ、冷え、だるい
心臓、胸  動悸、胸の痛み、胸部圧迫感
呼吸器 息苦しい、息切れ、息が吸えない感じ
消化器 便秘、下痢、食欲不振、」過食
泌尿器ほか

頻尿、尿がでにくい、生理痛、生理不順、不感症

 

動悸

 

症状は千差万別です。

一つの症状でも不調の場所が変わったり、

 多様な症状を併発したりする

場合もあります。 

一つの不調が長く続く人もいれば、

突然症状が消え高と思えば 

またぶり返すといったように不安定な場合もあります。

 

 

症状があるのに検査では異常が見つからない,

 

辛い自覚症状があるのに

病院での検査結果は異常が無い。 

病院の医師も診断に困り

「しばらく様子をみましょう」とか 

「神経性のもの」「精神的なもの」 

と診断されたりします。

 

「自律神経失調症」という呼び名は

欧米には無く、 日本でも正式な病名として

公認されていません。

 

そのため医師によって対応はまちまちで、

症状の部位によって 

「慢性○○」「急性○○」「過敏性○○症候群」など 

あくまでも器官、臓器の病変にこだわった病名で

診断したりして自律神経失調症を

独立した病気と考えていない医師もいます。

 

 

 

 

 

   

  

   

健康管理、リラクゼーションとしてもお気軽に利用ください 

 

  

 自律神経失調症、病院で良くならないならココ電話0432253232

携帯:090?6152?8122

状況により留守電にとなる場合もあります。 

その場合、メッセージいただければその日のうちに

折り返しお電話いたします。

 

千葉市(若葉区、中央区、花見川区、稲毛区、緑区、美浜区)はもちろん、

市原市、船橋市、市川市、四街道市 

八街市、佐倉市、成田市、茂原市 八千代市、木更津市、

松戸市、浦安市などの千葉県内や

 

東京都、神奈川県、埼玉県、栃木県、茨城県など

遠方からも来院のある効果重視の整体院です。

 自律神経失調症、早めの施術が早期回復のポイント

千葉県千葉市中央区中央3?15?14アソルティビル6F

 いっぽ自然整体院

 





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ