千葉県千葉市の整体院/オスグット病、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、五十肩、肩こり,座骨神経痛、自律神経失調症 、病院、整骨院の治療で良くならないならココ!

肩こり、四十肩ほか
肩こり、なぜ治らないのか
四十肩、五十肩
肩こり防止法
強い施術はダメ
ヘバーデン結節
巻き爪
ムチウチ症
半月板損傷
変形性膝関節症
股関節症
有痛性外脛骨障害
捻挫
尾骨の痛み
三叉神経痛
チック症









Home > 肩こり、四十肩ほか > 変形性膝関節症
変形性膝関節症
半月板損傷、変形性膝関節症

 

膝の痛みに悩んでいる方は、スポーツをしていてとかだけでなく、

 

とくに運動をしていない方でも多い。

 

そして、その治療は長期になる場合が多く不調者にとっては

 

なかなか良くならないので不安に思うことでしょう。

 

病院での治療の場合、膝自体の問題としてだけとらえて、

 

関節の骨の状態や、半月板の状態、靭帯の問題などを診ます。

 

しかし、骨や半月板や靭帯に問題が確かにあったとして、

 

事故やスポーツなどで転んだりねじっての発症でないのに、

 

次第に痛みが出てきたという場合は根本的な原因の追究なしでは、

 

良くなっても再発したり、

 

治療効果がでないとか、症状を進行させることになりかねません。

 

何か原因があるはずです。

 

「老化だから仕方ない。」、、、、

 

では年をとるとみな膝が痛いのか?違うはずです。

 

「運動不足です。」、、、、

 

運動しているひとでも膝を痛めた方はたくさんいます。

 

「ダイエットしましょう。太りすぎです。」、、、、

 

痩せてる人でも膝を痛めた方はたくさんいます。

 

つまり、若い人、年配の人、運動してる人、運動していない人、

 

太っている人、痩せている人いずれも膝を痛める可能性があります。

 

急な事故や転倒とか捻ったなどのことでない場合、

 

膝を痛めて治らない場合に共通する状態が

 

筋肉の収縮、硬化と疲れの蓄積です。

 

その筋肉についての対処が病院では最も不得意な事なのかも

 

知れません。レントゲンはもちろんMRIでも、

 

筋肉の状態や疲労はわからないことが多いです。

 

また、筋肉の問題は関節の問題につながり、その関節の問題は

 

他の関節にも影響を与えるので患部だけ診ればよいわけではなくなります。

 

言い換えれば、他の関節の問題や他の筋肉の問題が、

 

患部の不調の原因になる場合もあると言う事です。

 

 

 変形性膝関節症、病院で良くならないなら早めにココへ

 

    

  予約制です

ご予約、ご相談等は休院時も可能です。

状況により留守電にとなる場合もあります。

その場合、メッセージいただければその日のうちに折り返し

お電話いたします。

    ご相談、ご予約はお電話で 

 

    電話 043?225?3232 

   

お気軽に今すぐどうぞ

千葉県千葉市中央区中央3?15?14アソルティビル6F

いっぽ自然整体院案内





  • Copyright(c)2018 千葉市中央区いっぽ自然整体院, All rights reserved.
オスグット、椎間板ヘルニア、膝痛、自律神経失調症,病院や整骨院などの治療で良くならないなら千葉市の「いっぽ自然整体院」へ